Home » doing sports

lala tennis @ 柏の葉

20 6月 2010 No Comment
6月20日日曜日、僕と弟は朝5時半に秋葉原を出るつくばエキスプレスに乗り込んだ。
僕は2週間前に33歳になったばかり、弟は三十路手前の29歳である。
そんなに朝早くに秋葉原を出てつくば方面に向かったのには理由があった。
そう、所謂大人の社交の代名詞、ゴルフである。
と、言う冗談はさて置き、世間的に見たら大人の二人が早朝の電車に乗り込み、
その日に実際に起こる「何か」に期待しながら、二人で談笑していると30分ちょっとで目的地に着いた。
今日の目的地は「柏の葉キャンパス」。
駅を降りると、そこに広がるのは広大な敷地。
今後10年の発展が期待される町であることは間違いない。
その中核に位置する、駅前の存在感ある建造物
「ららぽーと柏の葉キャンパス」が今回の僕ら兄弟の目的地である。
吉田兄弟バリに得意の三味線ライブ!
いやいや。
中川家ばりに得意のマシンガン漫談ライブ!!
ノンノン。
今日は子供たちへのテニスの普及の為に
この柏の葉キャンパスにやって参りました。
しかし、問題なのは僕と弟はテニスが上手ではないと言う事実。
そして、二人だけでは、大人数の子供たちを相手に出来ないと言う現実。
その二つの問題を解決してくれるのは。。。。
2010年12月3日12:53 Shigeru Aoi <shigeru16@gmail.com:
秘策の一つ目はテニスの日本ランキング3位まで上り詰めた杉山記一プロの存在!
そして二つ目はこの日の為に手弁当で集まってくれた30人を超えるスタッフの存在!
社会貢献って何だろう?と考え始めて5年、それを形にしようと声を掛けて1年、
そして今日が何を隠そう、動き出した一歩目のイベントの「La La Tennis 2010」なんです!!!!
勿論、会場を提供してくれた、ららぽーと柏のキャンパスを始め、地元のテニスクラブや
その他地元の飲料メーカーなどなど、沢山の方からの応援を得て実現することになりました。
三十路を過ぎて、社会に対しても、仕事に対しても、いつの間にか批評家になっていた自分がいたし、
何だか三十路を過ぎて一通り物事を経験して、全てを上から見ていた自分がいたりもした。
すいません。って謝るよりも、「何か」に対して動きたかったと言うのが正直な気持ちかもしれません。
声を掛けてやってみるもんです。根気よく、愚直にやってみたらいいんです。
テニスが得意なわけではないし(笑)、千葉に所縁があるわけでもないが(笑)、
でも、柏の葉にて自分のモヤモヤを「カタチ」に出来る喜びがありました!!!!
「写真」
2010年12月3日12:54 Shigeru Aoi <shigeru16@gmail.com:
と、言うわけで、初めて会う方々も沢山いた訳で、
早朝から当日の各人の役割と流れを確認ています。
「写真」
いつもは多くのお客様で賑わう光あふるるスペースに
テニスを知ってもらう、楽しんでもらう空間を皆で作っていきます。
「写真」
と、言うことで11時開始の「ノリカズクリニック」の説明を。。。
「写真」
テニスの技術向上の為に、杉山記一選手がマンツーマンで
子供たちにレッスンをするという企画です。
日本のトップランカーであった杉山記一選手の指導を
直接受けられるとあって、子供たちの目も真剣です。
「写真」
僕が印象的だったのは、それを取り囲むボランティアで参加してくれていた
友人、知人の姿でした。いつもの仕事場とは違った「何か」を感じていたのだと思います。
子供たちの笑顔も印象的でしたが、ボランティアの人たちの笑顔も印象的でした。
「写真」
さてさて、残る二つの企画も紹介しなければなりません。
2010年12月3日13:07 Shigeru Aoi <shigeru16@gmail.com:
二つ目の企画はBOCS渾身の企画と言ったら言い過ぎです。
が、テニスに触れたことない人でも、テニスラケットに触れて、
テニスの醍醐味を味わうことが可能な「テニスアスレチック」!!!
「写真」
2分弱でジャンプ、ボレーそしてスマッシュと、
テニスのエッセンスが詰まった動きを体感できるプログラム。
「写真」
小さい子供たちの目も真剣です。
「写真」
そして三つ目の企画ですね。。。
「テニス La お絵かき」と言うイベント。
当日、用意したのは机とポストカード大の紙と色鉛筆。
そして、ポストカードに好きな絵を描いて貰うのですが、
その際にテニスボールのシールも貼って、絵を完成して貰う!
と、テニスのダイナミズムは無いものの、テニスを通しての
クリエイティビティを増長させる素晴らしい企画だったと
親御さんから大絶賛を頂きました。
「写真」
と、この三つのイベントを交互に実施し、朝の11時からスタートした
「La La Tennis 2010」の企画はめでたく17時に終了しまいた。
来場し、当イベントにいらしてくれた方は総勢300名を越えた
大きなイベントになりました!
一人でもテニスを知ってくれたら、嬉しいですし、
一人もでテニスを初めてくれたら、もっと嬉ですし、
一人でも高校までテニスをしてくれたら、ちょー嬉しいですし、
一人でもプロ何かになっちゃったら、メチャクチャ嬉しいですね。
と、そんな妄想を描きながら、秋葉原まで爆睡で帰宅しました。
本当に多くの子供たちから沢山のことを学ぶことが出来ました!!!

コメントをお寄せください!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.